視力

レーシック手術の施術時間

手術時間と手術後の流れ、手術前、手術後に関わる時間と注意についてです。
手術は誰でも受けられるわけではありません。
詳しくはレーシック手術を受けられる条件をご覧ください。

[手術前]
 1.適応検査、カウンセリング…2時間から4時間
  ・コンタクトをしている方は、ソフトコンタクトは3日以上前から、ハードコンタクトは1週間以上前から着用をやめる
  ・点眼薬で瞳孔を開くため眩しく感じる。車の運転や危険作業はできない
 2.手術前…手術前もコンタクトをしている方は、ソフトコンタクトは3日以上前から、ハードコンタクトは1週間以上前から着用をやめる

[レーシック手術当日]
 1.受付…同意書、承諾書へのサインなど
 2.手術前検査…時間は医院による
 3.診察(相談、説明含む)…20分から
 4.手術待ち時間…医院、混雑具合による
 5.手術時間…両目で10分から30分。エキシマレーザー照射だけならば十数秒から
  点眼薬での麻酔→フラップ作成→エキシマレーザーで角膜を成形する→フラップを閉じる→消毒手術後の休憩…15分から60分と医院による
 6.手術後の休憩…15分から60分と医院による
 7.手術後検査…待ち時間を含め医院による

医院によって、手術待ち時間を含むと、2時間から3時間以上かかりますが、当日中に終わります。
入院の必要はありません。

[レーシック手術日後]
 検査…翌日、1~3週間後、1か月後、3か月後、6か月後、1年後(間隔は医院による)
 術後、1週間から2週間は目を清潔にします。
 酷使や、目に負担をかけないようにします。目を安全に保護します。
 術後の状態と視力回復状況をみます。違和感を感じたら、検査日に関わらず受診病院に連絡しましょう。

[注意事項]
 術後に渡される薬や保護具、注意事項を必ず守りましょう。
 1週間は、目に負担がかからないようにします

 車の運転…短時間、日中は3日後くらいから。1週間は運転しないほうが無難
 入浴、洗顔…翌日から可能。石鹸が目に入らないよう気を付ける。目のまわりはタオルではなくガーゼなどでそっと拭く
 お化粧…目以外は翌日から。アイメークは1週間後を目安
 飲酒、喫煙…1週間は控える
 スポーツ…汗が目に入らないように。目に衝撃や水などがかかるおそれのあるスポーツはフラップが安定する1か月後くらいから。その他は1週間後くらいから
どうしてレーシック手術で視力が回復するのかはこちらのサイトにかいてあるようです。